2008年07月30日

きなシュウ100回記念!

クラッカー(アマネタイラコ様)

わーい(嬉しい顔)シュウさんシュウさん、
今日は何の日でしょう〜かexclamation

僕の日

がく〜(落胆した顔)そんなまさか。
ちがいますよシュウさん、今日は何と手(チョキ)ぴかぴか(新しい)
演劇「きなことシュウの日常会話」記事アップ100回目
なんで〜す!はいどんどん演劇ハプハプ〜るんるん

え〜、ふらふらもう言ってしまうの?
もうちょっと回答時間ほしかったなぁ。

な〜にをおっしゃいますかシュウさん。
きなシュウ100回目を発見したのは、シュウさんじゃありませんか。

発見も何も、ここに、「記事数(99)」って書いてあるからねぇ。

ひらめきあ、なるほど。
すごいですねぇ〜、もう100回記事を書いているんですね。

うん。100回って言ったらすごいよ。
3桁やもんな。

揺れるハートね。なんかこう、ひとつ上に上がった、という感じがしますよね。
思い返すと…ぴかぴか(新しい)
たらーっ(汗)なんだかとても恥ずかしい記事もありますけど。

一つ上に上がったんやね〜、10進法では。
僕らブログ初めて半年も経ってないよなぁ〜。

そうですね〜。今でちょうど5か月分かな?
よくまあ、飽きっぽい私がここまでやっていると思いますわ。
わーい(嬉しい顔)これもシュウさんのおかげです揺れるハート

へぇ〜。

がく〜(落胆した顔)え、なんですかその反応は。

いえいえ、そんなことありませんよ。

まだ何も言ってないのに。

ケーキ(プチッチ様)

夏の終わりになると、きなシュウもいよいよ開設から半年が
経つんですねぇ…その時になったらまたお祝いしましょうねぴかぴか(新しい)

ん?う〜ん…。ま、気が向いたらね〜揺れるハート

まだまだ個性的な記事が続くとは思いますが、
シュウさんわーい(嬉しい顔)今後とも末永くよろしくお願いします揺れるハート

こちらこそ、どうぞどうぞよろしくお願いいたします。
みなさまも、長い間きなシュウを支えて下さってありがとうございます
これからも きなこ&シュウは、より良い街作りを目指して
邁進まいしんしていく所存でございます!


わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)な、なんだか選挙活動のようですが、
たらーっ(汗)とくに途中の「街作り」がなんだかよくわかりませんが、
すばらしいお言葉をありがとうございますぴかぴか(新しい)

うぃ!ぷはぁ〜!

ビール飲まない人が飲まないの!あせあせ(飛び散る汗)

これお茶!猫も〜。ぷんぷん

はい、こんな感じでこれからも末永く目長い長い日常会話を
していくと思いますが、どうぞ目目長い長い目で、
温かく見守ってくださいませ揺れるハート

どうでもいいけどさ、暑い時に冷たいお茶が飲めるって幸せやね

「■まいしん【邁進】■
勇み立ってひたすら進むこと。「勇往邁進」」
<「広辞苑」より>

「■よろしく【宜しく】〔副詞〕
(1) (不都合などが起こらないように)ほどよく見はからって。
適宜勘案して。「例の件は遺漏なきよう―進めてくれ」

(2)《「―願う」「―頼む」などの形で》希望の実現に対して、
相手に望ましい配慮を期待していう語。
「清き一票を―お願い致します」「ご指導のほど―お頼み申します」

(3)〔挨拶(あいさつ)の表現で〕今後の良好な交際や
相手の適切な配慮などを願っていう語。
「今年もどうぞ―」「ご両親様に―」「皆さんに―とのことでした」「あとは―」
≫「よろしくお願いします」「よろしくお伝えください」などの下略から。

(4)《「―やる」の形で》〔俗〕親密な関係を保って、楽しげに物事をする
意を表す。「今ごろは二人で―やってるだろう」

(5)《名詞について》本物と現実を比べて、その類似や共通点を
多少の詠嘆をこめていう。いかにもそれのように。…さながらに。
「名探偵―謎を解く」「夫婦―連れだって出かける」

(6)《「―…すべし」の形で》〔文〕ぜひとも…したほうがよい。
「―探求すべし」
≫漢文の「宜」の訓読から。」
<「明鏡国語辞典」より>



 


posted by きなこ at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

トイレのふたの、こわ〜い話

便座(byS)

シュウさん…ちょっと今日は、
レストランお食事中の方には申し訳ない話題をしてもよろしいでしょうか…?

わーい(嬉しい顔)僕はかまわへんとも。
かわいいもちろん。

もうやだ〜(悲しい顔)実はですねぇ〜…結論から言いますけど、
公衆トイレトイレの便座のふたは開けておくべきだなぁ、
思いました…

へぇ…なんでなん?

あれは電車に乗る前に、駅のトイレに向かった時のことでした…
多少駅のトイレが汚いとは言っても、
がく〜(落胆した顔)爆発寸前の私にとってそこはまさにヴェルサイユ宮殿…ぴかぴか(新しい)
一つだけ空いていた部屋のトイレの便座が、閉まっていたわけです。

あははわーい(嬉しい顔) ふんふん、それで?

ああ助かった、と思って便座のふたを開けたら…
がく〜(落胆した顔)ぎゃああああああああexclamation×2exclamation×2

うんこ?うんこ?

がく〜(落胆した顔)二回も言わなくてもいいじゃないですか!
そう、そのそれが、見るもおぞましい光景で…
たらーっ(汗)ふたを閉じるのも躊躇して逃げちゃいました…。

がく〜(落胆した顔)そりゃ最悪やな。

ふらふらせめて便座のふたが最初から開いてたら、開けずにすんだのにと…
開いていても閉まっていてもにおいにそう変わりはないんですよ。
目どうでしょう?客観的に見ても、開いていた方がいいものでしょうか?

…そやねぇ〜。
閉まってると、まじで「がく〜(落胆した顔)しまったexclamation×2」って思うもんな。

たらーっ(汗)…別にうまいこと言わなくていいんですけれど…

え?僕はいたってまじめやで。

手(パー)は〜い。
今までは、きれいに用をたしたあとでも、ふたを開けておいていいのか、
閉めた方がいいのか迷っていたんですけど、ぴかぴか(新しい)これからは開けておきます!手(グー)

たしかに、公衆トイレにふたはいらんな。
ふたが閉まってても、あたふたするだけやもん

うま〜いexclamation座布団ふたつexclamation
…まあ、便座のふたの話なんてブログで話すような話題じゃ
ないんですけど、ね…あせあせ(飛び散る汗)

そんなことないよ〜。
便所のふた&う●こさんの話をブログでしないでいったいどこでするんだい?

がく〜(落胆した顔)しなくてもいいじゃないですか。
わーい(嬉しい顔)ま、話せたおかげでスッキリしましたよぴかぴか(新しい)

そうか、スッキリか。

わーい(嬉しい顔)はい!

「■あたふた■
予期せぬ出来事に動転し、あわてて行動するさま。
浄、ひらかな盛衰記「―と帰りがけ」。
「不意をつかれて―する」」
<「広辞苑」より>





 
posted by きなこ at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月28日

階段でグニャッと…

今日はすっごい雨でしたねexclamation×2exclamation×2
もう、雷雷様が踊り狂うかのような勢いで…

久しぶりの激しい雨やったねぇ。

もう止むかなって思ったらザーexclamation×2
ちょっと止んだと思ったらザーexclamation×2
がく〜(落胆した顔)…人間に恨みでもあるのかというくらいに。

・・・そうスか?あせあせ(飛び散る汗)

うんうん。それで、水に濡れた階段を上る時に、ちょいと足を滑らせましたね、
手にもっていた傘で体を支えて、何とか踏ん張れたんですけど…
ギャー!
私の尊い犠牲となって…(byきなこ)
がく〜(落胆した顔)傘の柄が折れました。

グニャッとな。
きなこ、わーい(嬉しい顔)いい絵やねぇ〜。

わーい(嬉しい顔)柄の絵?ありがとうございます。
柄の取れた傘なんて、初めて見ましたよ〜。

え?
…グニャッとね。

はい。友達もね、この雨の中、
雷落雷のせいで架線が切れて電車が遅れたり、
雷落雷のせいで信号が壊れて電車が遅れたり、

散々だったそうです。無事に帰れたみたいですけどわーい(嬉しい顔)

おそろしや…落雷。

ねぇ〜ぴかぴか(新しい)台風にも負けない威力でした。
晴れ明日は晴れるといいですね。

台風にも負けないってことはないよ…。

あれです、言葉のアヤってやつですよ、シュウさん。

ふらふらあやや・・・。

「■らくらい【落雷】■
雷雲の下部と地面とを両電極として起こる電光現象。
雷雲から地面へとんでくる先駆電撃によって始まるのが普通であるが、
逆に地面から先に発する場合もある。
落雷は地上の高い突起や電気伝導度の高いもののところに起こりやすい。」
<「百科事典マイペディア」より>


 
posted by きなこ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

世界はひとつ

プルルルル・・・プルルルル・・・
わーい(嬉しい顔)はい!

シュウさーん!

猫はいはい。

ただいま、屋外茶会から戻ってまいりました。

お疲れさま〜!

場所はなんと!
あの陣内智則さんと、藤原…
(ガサガサ・・・)

がく〜(落胆した顔)え?なに?

じゅ、充電が…
(ガチャガチャ・・・)

あぁ…。
・・・あっ、切れた・・・。
・・・・・・・・・・・・。
(かかってきた!)はいもしもし〜。

お待たせしました!ごめんねー。

んで?

えっと、藤原紀香さんが結婚式を挙げられた「生田いくた神社」です。

お〜、あの有名な…。

暑い中、おもむきがあって良かったですよ〜。

暑い中、趣があって…?

あ、ごめんなさい、「暑い中でも」

わーい(嬉しい顔)へぇ〜。
どういうとこに趣を感じたん?

えっとね〜、えーっとねー。
和室に入ると、外からはミーンミーンとセミの声が聞こえて、
水の音がチョロチョロと流れているのが聞こえるんです。

(^^;)へぇ…。
なんか、そういう所やったら、どこでもあるような気が…たらーっ(汗)

あははわーい(嬉しい顔)
そういうところでお茶会するからいいんですよ〜ぴかぴか(新しい)

セミが鳴いてて水がチョロチョロ?

exclamation×2っていう感じじゃないですか。
涼しげな演出が盛りだくさんで、非常に興味深かったです。

おぉ〜。風流やね〜。
残念ながら生田神社を想像することはできんかったけど…(^^;)

揺れるハート毎年ありますから、また一緒に行きましょうよ!

行きたいね〜。でも、行けるかな〜?
来年はもう社会人でしょ?アナタ。

気合で行きます!

…それは、見に行くだけ?
それとも、来年もお茶たてられるん?

てるのは無理ですね〜あせあせ(飛び散る汗)

無理か〜。

でもその分、いろんなところを見られるから嬉しいです。
お茶を点てる側だと、舞台を満喫できませんから。

ひらめきあ〜。いい気分(温泉)芝居と一緒やね

わーい(嬉しい顔)はい!
テーマに沿ったお道具や趣を一番楽しめるのは、お客様ですから!

なるほど…。「お道具を楽しむ」か…。

今年のテーマは、「世界はひとつ」でした。
イタリア製の水指みずさしやオランダのお茶碗、中国の人形などが飾られていました!

へぇ〜。ひらめきそっか!日本のものばかりじゃないんやね。

揺れるハートはい。オリンピックが近い今には、ぴったりのテーマですね〜。

そやね〜…、「世界はひとつ」か…。
・・・良い意味で。

がく〜(落胆した顔)え…!?悪い意味はなんですか?

いやふらふら気にせんでいいけど、…聞きたい?

で、で、できれば…

例えば、自由と言われて好き勝手する人もいるように、
「世界はひとつ」だという言葉の中に秩序を見出せない人もいるでしょ?
それに、実に多種多様な文化や社会を全て認め合い、
平和のために、未来のために協力するというのは、実に難しいこと。
いすでも、あきらめたらアカンこと。

ひらめきなるほどなぁ〜。そう考えると、この言葉から
ますます深い意味がかんじられますね。

ところで、何でお茶で「世界はひとつ」なん?

う〜ん、特に明確な答えがあるわけじゃないんです。受け手の自由というか。
私は、日本文化の一つであるお茶は世界をつなぐ架け橋のひとつになるんじゃないかと思いました。

やっぱ、そういうことやろね。
世界の一部と一部をつなぐ架け橋には、確実になってるんとちがう?

そうあってほしいなと思いますわーい(嬉しい顔)

お茶の場合は、全く理解できないっていう国も多いとは思うけどあせあせ(飛び散る汗)、だからこそ、お茶を架け橋にするなら、全ての動作や注意点に対して、自分自身で理解しておいてね。例えば、「美しい」っていうものも、「どういう人間のどのような心理が働いて美しいと感じるのか」くらいは普段から考えておかないと、様々な外国人との架け橋にするのは難しいんちゃうかな。

おっしゃるとおりです。
なんだかよく分からない動作も多いでしょうけれど、
結局は多くの人が美しいと思う動作を集めたのがお茶やと思うんで・・・精進しなくちゃな〜。

う〜んあせあせ(飛び散る汗)…まぁ、わーい(嬉しい顔)がんばってね。

ん?う〜ん…?はい。がんばりますわーい(嬉しい顔)

ふらふら…僕の「ん?う〜ん…」が・・・。
きなこ、電話代は僕ら無料やけど、そろそろ長いから、
また続きは明日にせえへん?

はい!そうしましょう。

んじゃ、また明日なー手(パー)

はーい。
明日はねむた声じゃない声でお話しま〜す!

おやすみー。

おやす…眠い(睡眠)




 

posted by きなこ at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月23日

プルプル揺れる巨大プリン!


   (↑再生ボタンをクリックしてね♥)


満を持して公開!
いやぁ、プリンにこの、スプーンを入れる瞬間の揺れがたまらんばい
みなさんも、プリンの動く映像 楽しんでいただけましたか?

わーい(嬉しい顔)揺らすだけでも結構遊べますよねるんるん
う〜ん、美味しそう揺れるハート

う〜ん・・・おいしそう・・・って、僕ら食べたやんわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

ぴかぴか(新しい)はいexclamation味はふつうのプッチンプリンでした揺れるハート

おいしかったね黒ハート…食べてからもう3ヶ月も経ったんやね〜。

そうですね。別に記事をアップできない特別な事情もなかったんですけどあせあせ(飛び散る汗)
こうして無事に載せられてよかったです!

きなこもずうーっと前から載せよう載せようって言ってたもんな。
やっと載せられて良かったわ〜。

これをはじめて見たときはビックリしましたよね。
「でかっexclamation×2って。ふつうサイズの4個分だとか…
ぴかぴか(新しい)4個分ですよ、4個分!ぴかぴか(新しい)

よ、よ、よ、・・・・・よっ
exclamation&question

がく〜(落胆した顔)よ、よろけそうですあせあせ(飛び散る汗)

満を持して登場、これが巨大プッチンプリンだ!

大きいプリンって、夢の食べ物よな。

ね〜揺れるハート私もプリンには目がなくって!目
レストランいつかバケツくらいの大きさのプリンに、
顔をうずめながら食べてみたいなぁ…ハートたち(複数ハート)

がく〜(落胆した顔)ち、窒息しないでね〜・・・。

手(パー)は〜い!
バケツサイズのプリンを、
プッチンプリン様、よろしくお願いしまするんるん

きなこ…それは…人類の夢やね揺れるハート
…知らんけどわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

「■プリン【プリン(料理)】■
プティングの通称。材料を型に入れて蒸し固めた菓子および料理。
おもにアントルメとしてデザートコースに供する。
一般的には牛乳と鶏卵を主材料としたカスタードプリンをさす。
ほかにフルーツ、ライス、チョコレートなどのプリンもあり、
カステラ風のヨークシャープティングはローストビーフの付合せとする。」

■アントルメ■
西洋料理の正式献立で、ロースト料理のあとに供する
甘味の料理をいい、デザートの一つに当たる。
しかし一般的には食後に供する甘い菓子類をいう。
プディング、パンケーキ、焼いたり揚げたりした果物(くだもの)など。
また冷たいものではアイスクリーム、ババロアなどが代表的。」
<「百科事典マイペディア」より>





 
posted by きなこ at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月18日

夏到来!

ハナミズキから見た夏の空(byきなこ)

ペン長い梅雨が明けるとともに、夏空が広がってまいりましたね。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか…わーい(嬉しい顔)

うわ〜、ぴかぴか(新しい)きれ〜いexclamation
この写真・・・・・・なに?これ。

ぴかぴか(新しい)ハナミズキから見える木漏れ日ですぴかぴか(新しい)

ああ…な〜る。

がく〜(落胆した顔)なるほどくらい略さずに言いましょうよ〜あせあせ(飛び散る汗)
夏の木漏れ日って、まぶしくって力強いですね。
晴れ本格的に夏到来ですね!

ほど!

がく〜(落胆した顔)フェイント!??
いや〜、シュウさんの言動も夏仕様でしょうか?

そんなこと な〜つ!

演劇サマーになってますよ!

うわっ…うまっ!
界王様じゃないけど…うまいぞっ!おぬし!

界王様って…界王様って…!
ドラゴンボールexclamation×2

なに〜〜もったいぶってぇ〜。
さっきまで二人で見てたやん。

見てました見てました。目ちょうどサイヤ人が地球を攻めてくる前まで。
わーい(嬉しい顔)ほら見てシュウさん!きれいな朝顔揺れるハート

鮮やかな色の朝顔(byきなこ)

…サイヤ人てたらーっ(汗)…ベジータとナッパね。
うん。朝顔マジできれい。

揺れるハート朝顔って、素朴で可愛らしくて、優しい花ですよね。

ホンマきれい。…なんか、わーい(嬉しい顔)日本人が特に好きそうなかわいい花やな〜。

清少納言が書いた『枕草子』にある「草の花は」の中にも、“朝顔"が入ってますしね。
本当に、ず〜っと愛されてきたんでしょうね。

うん…。朝顔って、いい名前やね〜。
清少納言に聞いてみましょう。
現代人の朝顔は、朝顔のように爽やかですか?

カラオケ「ん〜そうですねぇ〜。青とも赤ともつかない不思議な雰囲気が、
なんとも言えず爽やかデ〜ス。」(音声は変えてあります)

…といったかどうか、誰もわからんのじゃ。

え〜、なにそれ。・・・僕?

私の頭の中の清少納言です。

…清少納言っていうかさ、織姫・・・

ぴかぴか(新しい)「え〜どなたデ〜スか〜?
ワタシ、サクラ大戦のソレッタ・織姫さんなんて
知らないってカンジ〜るんるん


…はいわーい(嬉しい顔)(紹介してるやん…あせあせ(飛び散る汗))

淡い色の朝顔も美しい(byきなこ)

「■アサガオ【アサガオ(朝顔)】■
ヒルガオ科のつる性一年草で、熱帯アジアの原産といわれる。
茎は高さ1〜3m、葉ともに細毛があり、葉は互生し深く3裂する。
花は葉腋に1〜3個つき、萼片は5枚、漏斗状の花冠で、
花色は白、赤、紫など、早朝開花し午前中にしぼむ。
奈良時代に唐から輸入され、種子を牽牛子(けんごし)と称し、
薬用(下剤)とされていたが、江戸時代以降は一般に観賞用として栽培され、
多くの園芸品種が作られている。
大輪種のほかに、花型の変化した変り咲き
(いかり咲、獅子(しし)咲、キキョウ咲、采(さい)咲、台咲など)、
葉型の変化したもの(丸葉、トンボ葉、くわ形葉、糸柳葉など)や
斑入(ふいり)葉などがある(変化アサガオという)。
その豊富な変化性のため遺伝の研究材料にも使われる。
栽培は、5月上旬に種子をまき、小苗を鉢に移して仕立てるが、
用土、肥料、水やりなどに注意を要する。」
<「百科事典マイペディア」より>







 
ラベル:梅雨 朝顔
posted by きなこ at 22:48| Comment(3) | TrackBack(0) | 季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

ツバメの雛の貴重な映像


   (↑再生ボタンをクリックしてね♥)


ブログ用に圧縮したから、画像が荒くなっちゃったけど、
ハートたち(複数ハート)可愛いツバメの雛と、かっこよく矢のように飛んでくるぴかぴか(新しい)ツバメの両親が見えますか〜?

わーい(嬉しい顔)見えま〜す!さすが空のコンダクターぴかぴか(新しい)
かっこいいですねースペード

ゆっくり飛んでても無茶苦茶速いな
・・・なんか僕へんなこと言った…。

犬いえいえ、よぉ〜〜〜くわかります。
そして飛びながら雛に餌をあげるすごさあせあせ(飛び散る汗)
改めて驚きました…

あんなに速く柱の間を縫ってとぶなんて・・・
アンビリーバボー

雛たちもかっ…わいいですねぇ…揺れるハート
わーい(嬉しい顔)なんかこう…生命の塊って感じがします。

そうそう、親が近づくと、一斉に顔出して…
ぱくぱくっ!ぱくっexclamationチュッ!チュッ!

あんなに鳴かれちゃ、
そりゃお父さんもお母さんも頑張っちゃいますわexclamation
そしてやがて大きくなった雛たちは、カッコよくなるんだろうなぁ。

・・・父さんと母さんが手分けして餌を渡しにくるんやねぇ…。

ぴかぴか(新しい)ね〜。
でも見てるこっちは、どっちがどっちかわかんないたらーっ(汗)

分かるのは、次元の違う あの速さ。

そうですね〜!
あの愛情と美しい速さが、本絵本の主役になる所以かなぁ…
なんでしたっけ、あれ。あの〜、ルビー運んだりするツバメのお話。

幸福の王子・・・・・幸福な王子

それ!そうそう!
あれ好きでしたわ〜ハートたち(複数ハート)切なくて、悲しくて、泣いた泣いたもうやだ〜(悲しい顔)

もうやだ〜(悲しい顔)うん。

晴れこれからさらに暑くなってきますし、ツバメも大変でしょうね。
がんばれツバメ演劇

そやね〜。

ちょこんと顔をのぞかせる雛たち(byシュウ)

ツバメって、地球上で最も速い"動物"って言われるよな。

ぴかぴか(新しい)すごい!!あんなにちっちゃいのに…
えっと、ハヤブサは瞬間的な速さが世界一で、通常の世界最速がツバメでしたっけ?

ハヤブサは、獲物をとる時、上空から急降下するらしいんやけど、
その時の速さが、300キロ以上を記録したこともあるとか、ないとか?

はやっ!!新幹線なみ!?

そういえば、伝書バトやグンカンドリも速いとか・・・
まぁあんなに速く広い空を飛んでるもんやから、きちんと測定できてないんやね。

なるほど〜exclamation
わーい(嬉しい顔)私たちも負けてられませんねぴかぴか(新しい)

…ん?
ツバメは飛び立って直ぐでも目で追えないくらいの速さで飛んでいくから、
段違いなのは間違いないやろうけど、
ツバメを含め、渡り鳥が渡っている途中とか、実際何キロ出てるんかは謎やな。

そっか、結局は「すんごく速い」と言うしかないんですね。
ツバメによっても速さは違ってくるでしょうし。

ツバメかっこいい!
ちっちゃいころからツバメとチーター好きやねん。
ま、あのツバメの雛よりも親ツバメへの愛が深いかって聞かれたら、
難しいけどね・・・。

あははわーい(嬉しい顔)そりゃ〜親子の愛情には勝てない揺れるハート
映像を見ていても伝わってきますね。改めて、じんときます。

へぇ〜。
ホンマに、ツバメの巣をじっと見てると、親の愛を感じるよね。

はい。
素晴らしい映像を、ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

またいろいろと紹介していこー!手(グー)おー!
はーいexclamation

がく〜(落胆した顔)わたしも入れてくださいよ!
おぉ〜手(グー)ぴかぴか(新しい)…よし。

「■つばめ【燕】■
[1]スズメ目ツバメ科の鳥。全長一七センチくらい。
上面が黒く下面は白、額・のどが赤い。
翼が細長く、尾も長くて先が二またに分かれており、
敏捷(びんしょう)に飛びながら昆虫を捕食。
日本には夏鳥として渡来し、人家などに椀(わん)形の巣を作る。
ツバメ科の鳥はほぼ全世界に約七五種が分布。日本では、ほかに
ショウドウツバメ・イワツバメ・コシアカツバメなども繁殖する。
つばくら。つばくろ。つばくらめ。[季 春子=夏]
「大津絵に糞落しゆく―かな/蕪村」
[2]年上の女性にかわいがられる若い男。「若い―」」
<「デジタル大辞泉」より>




 
posted by きなこ at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月13日

振袖の秘密

大河ドラマの篤姫も、いよいよ大きく展開しそうですね。

うん。家定がいなくなったら寂しいよ〜・・・。

がく〜(落胆した顔)それまだ言っちゃいけませんよあせあせ(飛び散る汗)
ネタバレ禁止あせあせ(飛び散る汗)

ネタバレ!?
でもぉ、予告でもそれっぽいことを・・・
ていうかさ・・・とっくの昔に亡くならはったやん?(^^;)

わーい(嬉しい顔)それもそうですね。
ところで『篤姫』といえば、その内容もさることながら、
ぴかぴか(新しい)衣裳の素晴らしさも楽しみの一つですね。

へ〜ぇ・・・揺れるハート

いつやったか、「御台様(=篤姫)は一日に5回着替えをする」みたいな
台詞があった通り、たった一回のストーリーの中にも、たっくさんの
衣裳が出てきて…もう、楽しいったらありゃしませんハートたち(複数ハート)

「一日に5回着替え」・・?
ふらふらなんでそんな無駄なことすんの?
・・・パリコレかよexclamation


パリコレ並みの財力はあったことでしょうね〜。

僕のせんべいを食べなよ。はいどうぞ。パリッ、これ。

ふらふらうちの父が言いそうなギャグを言わないの!
一日に何回も着替えるのは、自室に篭る用とか、時刻に合わせたりして
切り替えをされていたんやと思いますよ。

いや、毎食ごとに服に醤油をこぼしてたんやで…。

がく〜(落胆した顔)どんだけおっちょこちょいな御台様ですか!?
私よりもひどいですよ、それ。

しょーゆーことか・・・。

ふらふらう、うまいこと言わないのあせあせ(飛び散る汗)
ドラマを見る限りは、自分の部屋でくつろぐ時などは、
振袖をお召しのようですね。わーい(嬉しい顔)かわいい揺れるハート

篤姫の振袖姿(「大河ドラマ篤姫」公式ページより)

ふりそでって、みこんのじょせいがきるやつ?

今ではそういうルールがあるんですけど、この時代はとくに決まってなかったみたいですよ。
当時は結婚したらようやく一人前になって留袖とめそでを着られるので、
喜んで着た、という資料が残っているくらいで、結構自由やったそうです。

リバティーか・・・。

りばてぃーってなぁに?

libertyですよ? いぬいひろしですよ?

自由だーexclamation×2
あ、なるほど。ためになるなぁ〜、このブログは。

カタカナ語のブルース聞いてくれぇ〜るんるん
誰かがぁ、カタカナ語を使ってぇ、そのカタカナ語の意味がビミョーに分かれへんかったときの話やけどぉ…、「なんか意味分からへんけど、はなし盛り上がってるから聞きにくいなぁ…。ま、別に分からんでも今後困らへんやろ…」って予想してぇ、そのまま話を続けるのかぁ、それともぉ、「アカン…。分かれへん…。どっかで聞いたことあんねんけど…、なんやったっけ…。」って考えたあげく「あのさ・・・、さっきの・・・あれ、どういう意味?」って聞いてみるのかは、・・・手(グー)自由だ〜!

カタカナ イズ フリーダム、カタカナ イズ フリーダム、カタカナ イズ フリーダム、
で もぉ〜、「俺もようわからん」って言われたら…

…ひとりで悩んでた自分がイヤになるで。

サンキューexclamation

…ていうか、自由すぎるやろ。
「カタカナイズフリーダム」って言ったら「カタカナ(の使用)は自由そのものだ」ともちょっと違うし、なんかめっちゃ意味深な言葉になってるよ・・・。

もうやだ〜(悲しい顔)そっかぁ〜、シュウさんは気になるんですね。
外大生なのに気にもとめないワ・タ・シキスマーク

あえて訳すなら…「カタカナ(の使用)は自由のことだ」かな…。
ちょっと意味わからん感じで。本人(犬井さん)が英語圏の人物でないことを考慮して訳すなら、「カタカナは自由だ」でいいね。言ったのが英語を母国語とする人なら、これは誤訳。本人の意思を正確に伝えていない。英語を母国語とする人が万が一こう言ったとしたら、状況によるけど、「カタカナは自由そのもの!」でOKな場合が多いやろう。無条件に訳したら、さっきの。

わーい(嬉しい顔)さてexclamationいよいよ明日は
目振袖姿の篤姫を見る最後のチャンス!(予想)
ストーリーとあわせて噛み締めたいと思いますもうやだ〜(悲しい顔)

なんで最後?

もうやだ〜(悲しい顔)そりゃもう…予告の通りでございます。

なんで?もう振袖着ないの?

そうなんですよ…これからは出家して将軍の意思をついで…
あわわあせあせ(飛び散る汗)これ以上は言えません。

あ、そっか。将軍の妻は出家するんやったね。
出家したら振袖着ないんやね?

はい、そうです。う〜ん残念無念。

そっか・・・。
それそんなに残念なんや…。

だって、本当に綺麗なんですもん。
明日が最後かぁ…残念だけど楽しみです!

そやな〜。
この間も号泣したね。

「■ふりそで【振袖】■
女物の着物で袖の長いもの。袖丈約114cmのものを大振袖、
100〜95cmのものを中振袖、85cm内外のものを小振袖という。
江戸時代には元服前の男女が用い、袖丈も短かったが、次第に長くなった。
現在は若い女性の礼装用とされる。

■とめそで【留袖】■
振袖に対し、袖丈が60cm前後の短い袖のことをいったが、
現在ではほとんど江戸褄(えどづま)の紋付の着物をいい、礼装用とされる。
地色が黒の黒留袖と、色ものの色留袖がある。」
<「百科事典マイペディア」より>



 
posted by きなこ at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

野菜レンジャー!

野菜レンジャー!!(byシュウ)

先日発見、
ぴかぴか(新しい)野菜レンジャーexclamation×2

ぴかぴか(新しい)わぁ…!
な、なんだかわかんないけどカッコイイ…!

「わたしたち、野菜不足と戦う5人組です!」って言ってた。

がく〜(落胆した顔)シュウさんそんな交信されたんですか…
いや〜いいですね!い〜い配色ですわ揺れるハート

助っ人もいたよ。

助っ人!?(byシュウ)

がく〜(落胆した顔)すごい…こうして見ると
本当に特殊部隊みたいですね。

わーい(嬉しい顔)ちょっといい感じ揺れるハート
おもしろいでしょ?

「■レーンジャー【ranger】■
《「レンジャー」「レインジャー」とも》
[1] 偵察や奇襲攻撃のための特別訓練を受けた遊撃隊員。
また、その部隊。
[2] 日本の国立公園の管理員。
[3] 米国の森林監視員。」
<「デジタル大辞泉」より>


 
posted by きなこ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

年に一度の星のお話

一年に一度きりの逢瀬(Art.Kaede様)

今日は七夕ですねぴかぴか(新しい)
織姫と彦星は無事に会えたかな〜揺れるハート

さぁさぁ、今日は七夕の雑学をバンバン書いちゃいましょー!

え!シュウさん、何かネタがあるんですか?

ではまず、織姫と彦星の星の名前は?

手(パー)はーい!
ハート織姫=織女星(琴座のベガ)
スペード彦星=牽牛星(鷲座のアルタイル)

でっすわーい(嬉しい顔)

天の川(ステラナビゲータより)

わーい(嬉しい顔)そやな。
織姫は、琴座のαアルファ星であるVegaベガのことで、織女星しょくじょせい等とも呼ぶ。
彦星は、わし座のαアルファ星であるAltairアルタイルのことで、牽牛星けんぎゅうせいとも言われる。

第一問、正解です。

むっふっふ〜んるんるん簡単です揺れるハート

第二問!
では、α星とは何?

手(パー)はい!わかりません!!

一つの星座の中で一番明るい星のことをα星と呼びます
…第三問! 2択問題です。
ベガとアルタイルは、「片方が一等星である」か、「ともに一等星である」か。

ん〜と、ともに一等星!…かな?

ふらふら残念。 アルタイルは、光度が「0.8等」で、ほぼ1等なので、一等星である。
ベガは一等星ではない。ここで・・・
第四問!それでは、ベガの光度は何等でしょう?(ベガは何等星?)

ベガは…2等星でしょ!

ふふふ…もう一度答えるチャンスをあげませう。

2等!だって、その星座で一番明るい星なんでしょう?
3等とか4等だと、あんまり目立たないんじゃないでしょうか。

そうそう。きなこの言ってることは合ってるよ〜。でも、ベガは2等じゃな〜い。
ベガは…0.0等なのです。

ベガ(Wikipediaより)

がく〜(落胆した顔)えー!!!
たらーっ(汗)ほとんど光ってないじゃないですかexclamation

・・・じゃなくって、わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)よく考えてみて?
一等星と二等星では、どっちが明るい?

それはもちろん一等星…あ、ひらめきそっかexclamation
ぴかぴか(新しい)ベガは一等星よりも明るいexclamation&question

そう!すっぱらしい!
そして、ベガの光度0.0等が、今では光度の基準になっているらしいyo!!

へぇぇ〜〜〜!!!ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
素敵だな〜揺れるハートまさにスポットを浴びたヒロインですねハートたち(複数ハート)

星のヒロイン、織姫(プチッチ様)

うん。前は北極星の2.0等が基準やったみたいやけど、
北極星は光が一定じゃないって分かってから、ベガが基準になったらしいよ。

そうなんですか〜ぴかぴか(新しい)すごいなぁ、初めて聞きましたよ!
いい雑学ですね〜。
北極星は、今は2等星に分類されているんでしたっけ?

そやね、大体四捨五入して2になるのを二等星とか言うから、
2.0等の北極星は、間違いなく二等星やね。

わーい(嬉しい顔)へぇ〜。
ベガが一番光る星というのは、本当に素敵なお話ですわ〜。
夜今夜は無事に晴れてくれましたし、星もよく見えますね。

ちょちょちょちょ〜いexclamationちょい待ち!
ベガより明るい星もあるよ〜。
その場合は、光度は、マイナスなんや。

どんな星があるんですか?

う〜ん。
…シリウス、カノープス、アルクトゥルス、ケンタウルス座のアルファ星。

いっぱいあるんですね〜。

シリウスが最も明るく見える星で、光度はマイナス1.5等。
でもさ、ちょっと待ってと、引っかかってる人がいるんじゃないかな?

何にですか?

笹の葉さ〜らさら〜♪(Aslan様)笹の葉さ〜らさら〜♪(Aslan様)

きなこ、「一番明るいのは一等星」って思ってなかった?

あ〜、そう習いましたね。理科の授業で。

以前は、それで良かったし、今でもその方が一般的なんじゃないかな?
見える星を一等星から六等星まで分類したのは古代のことらしいけど、
つい最近まで「一等星が一番明るく見える恒星」やったと思う。

ふむふむ。

たぶん科学の進歩で光度が詳しく分かるようになってきたから、
光度の枠をきっちりと決めて、細かく分類できるようになったし、そこで
さらに、光度の考え方をグッと広げようという意図もあったんやろう。

メモなるほど〜。そこで、ベガを0.0度として考えて、
光度を決めていった、ということですか?

いま会いにいくよ(プチッチ様)

まぁ、「光度がどれだけ違えば何等違うか」って言うところは、
ナント!だいたい古代のそのままらしいけどね。
電子が発見されても、プラスからマイナスに流れる「電流」を使いつづけるようなもんじゃないかな。…ある観点から見た合理性が高いんやね。

温故知新…ですね。
昔からあるいいところは残していく、そしてもっと良くなっていく。
単純に、今さら変えられても私は追いつけないという気もしますが。

・・・そう!それexclamation×2それなんよexclamation×2
結局、そういうことなんよ。電流とかも。でもね、昔から積み重ねてこれたということは、
それがとても合理的なものだったからやろうな。例外もあると思うけど。

そうですね〜。

さっきの話やけど、星の光度を言うとき、「太陽と月を除いて…」っていうのは
暗黙の了解やったけど、"光度の考えを広げ"られたから、
現在の太陽は-26.7等、月は-12.6等…なんてことが言えるわけやね。

本当にそうですね。不思議な感じがします。

そやな〜、やっぱ、親しみがあるのは一等星〜六等星やもんねぇ。

わーい(嬉しい顔)はい!

願いをこめて…(プチッチ様)

なんかもうすでに、七夕の話じゃなくなってる・・・。
正直、七夕の雑学なんかは、きなこの方が詳しいんじゃないかな?
・・・コアなものを知ってそう。

ではそのお話は、今月末にでも揺れるハート
旧暦の七夕がありますので。

Oui!

「■たなばた【七夕・棚機・織女】■
五節句の一。七月七日の行事。
この夜、天の川の両側にある牽牛(けんぎゅう)星・織女星が、
年に一度会うといい、この星に女性が技芸の上達を祈れば
かなえられるといって、奈良時代から貴族社会では星祭をした。
これは中国伝来の乞巧典(きっこうでん)であるが、
一方日本固有の習俗では、七日盆(盆初め)に当たり、
水浴などの禊(みそぎ)をし、この両者が合体した行事になっている。
たなばたまつり。〔季 秋〕「―のなかうどなれや宵の月/貞徳」」
<「デジタル大辞泉」より>




 


posted by きなこ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

テロ対策のため封鎖中

第27回「徳川の妻」(「大河ドラマ篤姫」公式ページより)

あ〜、篤姫感動したがな〜もうやだ〜(悲しい顔)

がく〜(落胆した顔)たらーっ(汗)その語尾はなんですか…?
本当に、大河ドラマでこんなにハラハラして涙したのは
初めてですわ〜ぴかぴか(新しい)

そうか・・・。
ぴかぴか(新しい)わしもじゃわーい(嬉しい顔)
13代将軍家定(「大河ドラマ篤姫」公式ページより)

目そりゃ公方くぼう様ですわ。
えーと、そういえば今日のテーマは明日行なわれる
サミットについてだとか。

そうか…。御台みだいの話ではないのか…。
…話してみよ。

犬ははーっexclamation
え〜、それではシュウさま、こちらを御覧下さいませ。

封鎖中のゴミ箱(byきなこ)

お〜わしも見たぞ。

ふらふらサミット開催は北海道なのに、関西にも警戒態勢が
及んでるんですね。ゴミ箱も完全封鎖されています。

うむ。関西で、サミットにあわせた学生のサミットか何かがあったのか?

がく〜(落胆した顔)え…?
えと、どういう意味ですか?

おぉ、そうじゃ、かわいい「世界学生環境サミットin京都」じゃ。

目へぇ〜!学生のサミットですかexclamation×2
環境問題について学生たちも奮起されているんですね〜。

その学生サミットでの意見やら何やらが、
洞爺湖サミットで提出される資料となっている
そうじゃ。

へぇ〜。そうなんですか!
それで、がく〜(落胆した顔)↓こんな警戒態勢が…

テロ対策ダストボックス(byきなこ)

かもしれぬ。他の地域、全国の都市部で
ゴミ箱を封鎖してはいないのではないか?・・・どうなのじゃろう?

私の大学の付近では通常どおりでしたよ。このゴミ箱封鎖によって、
もうやだ〜(悲しい顔)私のカバンがゴミ袋(小)だらけになりました。

ははは。大学で出たゴミは大学で捨てればよいではないか?

ごもっともなご意見ありがたく頂戴します上様。
本当に、世界と意見を交わすだけでも一つの事件になってるんですね。
わーい(嬉しい顔)いつか警戒せずとも和やかに話せるときが来るといいですね…

そうじゃ。
…でもそれが分からぬうつけがおるのじゃ。
…"てろ"など起こしても何も解決せぬというのに・・・。

がく〜(落胆した顔)せっかくの名言が殿様言葉のために笑っちゃいそうです。
でも、本当にそうですね。

おぬしらしいのぉ。
笑うでない・・・わはははははわーい(嬉しい顔)
「疲れた眠い(睡眠)寝る」(by家定in篤姫)

「■サミット《summit》■《頂上の意》
[1]主要先進国首脳会議。
一九七五年、フランスの提唱で始まり、主に経済と政治問題を協議。
アメリカ・イギリス・フランス・ドイツ・イタリア・カナダ・日本の
七か国の首脳およびEU委員長が参加し、年一回開催される。
[2]最高責任者どうしによる会談。「環境―」」
<「デジタル大辞泉」より>

「■とくがわいえさだ【徳川家定】■(1824-1858)
江戸幕府13代将軍(在位1853年―1858年)。
12代家慶(いえよし)の子。幼名政之助。初名家祥。
諡号(しごう)温恭院。将軍就任後すぐに日米和親条約締結。
病弱なため老中の阿部正弘が補佐。
嗣子がなく、将軍継嗣問題と日米修好通商条約調印問題で
紛叫するなか没した。」
<「百科事典マイペディア」より>


 
posted by きなこ at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月04日

ありがとう、感謝の輪

優しさをありがとう♪(イラストわんパグ様)

きなこ、今日の新聞30ページexclamation
僕はもうやだ〜(悲しい顔)感動して目からしょっぱいものが…。
ちなみにウチは朝日新聞ね。

何の記事ですか?

今朝話してたやん?
これよ↓これ。

写真をクリックすると大きい写真が出て、記事を読むことができます。
ただ、写真だと少し読みにくい方もいらっしゃると思いますので、
メモ記事全文を記事写真の側に入力しておきました
ぜひわーい(嬉しい顔)読んでみてねるんるん




2008年7月4日(金)朝日新聞

 「反日」解かした「謝謝」

 試合が終わり、観客が帰りかけたときだった。女子サッカー日本代表なでしこジャパンの選手たちが、客席に向かって横断幕をかかげた。
 「謝謝 CHINA」
 昨年9月17日、中国・杭州で開かれた女子サッカーW杯。翌日は満州事変の発端となった柳条湖事件が起きた日だ。試合前、「君が代」が流れても、立たない観衆が目立った。客席を埋めた中国の若者らは対戦相手のドイツに声援を送り、日本にはブーイングを浴びせていた。
 「なんで……」。中国国旗をほおに描いていた浙江工業大3年の汪翠霞さん(22)はこの行動に驚いた。涙がこぼれ、思わず手をたたいた。拍手が競技場全体に広がった。
―――――――――――――――――――
この大会で初めてボランティアをした汪さんは、日本チームに驚かされた。日本の記者を誘導すると「謝謝」と片言の中国語で返してきた。
 中学、高校と歴史の授業で習った日本軍の残虐な仕打ちに、恨みはある。小泉元首相の靖国参拝も「歴史を正視していない」と思う。でも、知っていたのはドラマや映画だけで、実際に日本人に接したことはなかった。
 「日本は試合に負けたけど、観客の尊敬を集めた。精神的には勝ったんだと思う。日本に学びたい」
 家には、記者からもらった記念バッジがとってある。
 同じ学生ボランティアだった馬悦さん(21)も「日本は思いやりを教えてくれた。歴史を忘れるつもりはないけど、そればかり繰り返してもしょうがない。もっと交流することが大切」と話す。
―――――――――――――――――――

7月4日の記事(上)
  右斜め上 写真
  「日本のイメージが変わっ
  た」と話す汪翠霞さん(左)
  と馬悦さん。W杯の会場では
  5月、聖火リレーを迎える飾
  り付けがされていた=杭州の
  黄竜体育場、延与写す
――――――――――――――――――――

7月4日の記事(下)
 横断幕を持った加藤与恵選手(30)は「敵地での野次は当たり前。負けたのは悔しかったが、応援してくれた人もいた。その人らにありがとうを言いたかった」と振り返る。その行動が中国で反響を呼んだことも、帰国するまで知らなかった。
 横断幕を用意させたのは日本サッカー協会の田嶋幸三専務理事(50)らだ、06年のドイツW杯や07年のカナダU20W杯で日本チームを応援してくれた現地の人がいた。「感謝の気持ちを開催国と観客に現地の言葉で伝えたい」。初めて用意できたのがこの大会だった。
 田嶋専務理事は内心、不安だった。04年7月に中国で開かれたアジア杯に同行した。反日感情が高まった時期で、選手のバスが群衆に囲まれた。公使の車が襲われた。
 「偏見なく日本を見てくれた人もいた。よかった」
 頭には02年の日韓W杯がある。「韓国のファンも日本代表を応援してくれた。スポーツは歴史や政治を乗り越えられる可能性がある」
 復旦大学日本研究センターの胡令遠教授は「日本の姿勢は、五輪を開く国の責任を考えさせた。反日行動は五輪でも起きる可能性はあるが、もはや社会の主流にはならないだろう」と話す。
 横断幕も、大地震の支援も、日本人が意識せずにしたことが中国人の心を揺さぶった。そんな普段着の付き合いが国同士の関係を変えるのかもしれない。五輪のサッカーは開会式前の8月6日、全種目の先頭を切って始まる。
   (延与光貞)=おわり




おぉ〜目ぴかぴか(新しい)感動的なお話ですねぇ〜。
素晴らしい!

感動した?

しました!なんだか、こうやってお互いが歩み寄って、
それが国同士の関係に結びつけばいいな〜と思いますね。

そやな〜・・・

「■ワールドカップ■
世界選手権を争う国際的なスポーツ競技の賞杯、または選手権大会。
各種競技スポーツ種目ごとに行なわれるが、代表的なものに
国際サッカー連盟(FIFA)主催のサッカー大会がある。
1930年のウルグアイ大会から4年に1度開催され、プロ・アマを問わない
各国代表チーム(前回優勝国と開催国を含めた24ヶ国。
1998年フランス大会より32ヶ国)によって競われる。
優勝カップは大会提唱者の名をとってジュール・リメ・トロフィー
Jules Rimet Trophyと呼ばれる。サッカーの国際大会の
最高峰とされ、約200の国・地域が参加して地区予選が行なわれる。
日本は1954年より参加し(1958年・1966年は不参加)、
1998年フランス大会が本大会初出場
(1次リーグ3試合全廃で決勝トーナメント進出ならず)。
2002年には日本・韓国で共同開催され、日本は決勝トーナメントに
進出しベスト16入りを果たした。また女子ワールドカップ
1991年中国大会に始まり、男子同様4年ごとに開催。
日本も第1回大会より参加。」
<「百科事典マイペディア」より>




 
posted by きなこ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月03日

人・語[3/3]いよいよ完結編

どこまで書いたっけ?
…スパンがめっちゃ開いてしまいました。すみません、どうも…。
それにしても最近は特に忙しいですな〜。

そうですね〜。もっとうまく時計時間管理ができるようになりたいですね。
がく〜(落胆した顔)…シュウさんは現実的に無理な量をこなしてはりますけど。

ぬわははは。
…それはさておき、今日書かなきゃイカンことは…

「注意して読んだら分かるねん
わーい(嬉しい顔)ふふふ…」の真相ですか?

「ふふふ」いらんけどね(^^;)それが一つ目で、あと、
日本語の話 一点に絞って、文法の話をするって言ってたよな?OK?

は〜いわーい(嬉しい顔)
それじゃシュウさん、はりきってド〜ゾ手(チョキ)ぴかぴか(新しい)

…正直、「もうええから他の話題が書きた〜い」なんて、言いにくいなぁ…

思いっきり言うてるじゃありませんか。
exclamationさくさくと終わらせちゃいましょう。

「さくさく」…懐かしいね…。
次項有2008年03月01日の記事「はじめまして」(第一回の豆知識が「さくさく」でした)

・・・さて、文法は後から付いた物ではない
…って言われたら…どう?

ふらふらそうですねぇ〜あせあせ(飛び散る汗)
「文法って、より相手に伝わりやすくするために作られた
マニュアルじゃないの!?」
と思います。

あぁ、なるほど。
実際、「文法」は後から作られた…というか、整理されたものやけど…、
その事実から、どんなことを思う?

たらーっ(汗)えぇ…? う〜ん…

ごめん抽象的過ぎた。例えば、「実際、日常的に使われている言葉から文法を作ってきたのだから、新しく使われるようになってきた言葉に対して、
『文法的に間違っている』などと言うのは 変じゃないか」って思う?

喫茶店「こちらでよろしかったでしょうか〜?」とかですか?

…とか。

そうですね〜…
新しい言葉に対して、「間違っている」というのも正しい気がしますし、
「通じるからいいよ」というのも正しい気がします。

同意見。じゃ、終了〜。 うそうそ。脱線ナシね。
…これって、めっちゃ日本人的な意見やねわーい(嬉しい顔)
きなこの言った、その通りやと思うんよ。説明お願い。

「間違っている」というのは、今までこういう形式で使われてきたんだから
それを守るべきだ!という考えから来てて…
「通じるからいいよ」というのは、…だって意味は通じるんだもん。

う〜ん。
例えば、「こちらでよろしかったでしょうか。」って、どこがアカンの?

はい。注文した品を持ってきたときに、その品が今ここにあるのに
「よろしかったでしょうか」と過去形を使っているのが…アカン?

阿寒湖都内・・・←すごい変換やな(^^;)。阿寒湖が都内…じゃなくて、
アカンことないんじゃない?
自分の判断とかが不安なとき、過去に立ち返って言うもんな。
例えば、「あの時、ああして良かったのか」とか。

ひらめきはい。

だからこそ、「よろしいでしょうか」って現在の状況を尋ねるより柔らかい。
あと、「でしょうか」自体が過去形っぽくもあるけど、
これは未来や推量等、他にも幅広く使うでしょう

そうですね。時制の表現と現実の時間が違うことは、
日本語にはよくありますよね。よく考えたら辻褄はあってますけど。

日本語だけじゃなく、どの言葉でもだいたいそう。シュウ論においては
当然なんやけど、話すときに、自分の精神を、現在・過去・未来に行ったり
来たりさせながら話すのは、人類普遍やで。絶えず 何気なく 皆してる。

ぴかぴか(新しい)なるほど〜。

さっきの例は、前回言ってた「合理性」も「芸術性」も満たしてるし、
間違ってるなんて言えなくなるよ。

わーい(嬉しい顔)そうですね。
…それで、文法が先か?言葉が先か?についてはいかがですか?

前回の話、今ちょこっと出したけど、前回の話は「あらゆる物事について」の
話やったから、もちろん「言語」についても当てはまる。合理性・芸術性・愛。
言語についての話なら、「愛」は、合理性や芸術性に入れられるから、
合理性・芸術性に絞って文法の話などをしましょう。

手(パー)は〜い!お願いします。

前回も言ったように、ほとんどが合理性。合理的な方向に向かう。
「文法は後から付いた物ではない」の真意は、たったそれだけのこと。

…「言語に法則性がある」ということは、最初から周知の事実であり、その法則を研究し、最も合理的な形で体系化したものが、俗に言う「文法」である。
この時点でもうすでに、「文法は後付けのものだ」なんて、大きい声では言えないと思わん?

ああ〜!な〜るほど〜ぴかぴか(新しい)
確かにそう考えると、「はじめに文法ありき」とも言えますよね。

それに、言葉ってのは、それそのものが最初から合理性の塊なんや。
合理性の塊でないと、「伝える」という役割を果たせないからね。
だから、ある規則にしたがって枠組みが作れないはずがない

その規則は、時代の流れとともに変化するんですか?

変化するよ。人間にとって、「〜より更に」ってのは大事なことやから。

わーい(嬉しい顔)より高い…合理性と、芸術性と愛に向かって?

例えば、言語の根本を追求すると、「これよりも大きいか」、あるいは
「今来た道よりも長い道のりか」などといった情報が重要なわけやん?
僕らがこういう気持ちを伝えるのって、人の本能なんちゃうかなぁ。

今までの表現を少し変えた「ある新しい表現」を使うことで、「少し違う」ということを表現できたのに、年月が経ち、その表現がまた一般化しすぎると、更にその表現を変えて差別化をはかる。この一連の流れも、合理化の一つ。

なんて向上心の高いこと!
生き物は常に進化し続けるんですね〜。

なんか疑問ない?

わーい(嬉しい顔)いえ、スッキリですぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

ほんま?他には「合理性のうち、利便性と明確さ、そして芸術性を重視して、サーチ(調べる)「省略する」っていうのも、ものすごく重要。
…合理化もいろいろあるんやけど、全てシュウ論で納得できる。語学学習では特に、「なんでこうなるの?」と悲鳴をあげる人が多いけど、あらゆる事物について、人間にとっての完全なる合理性や芸術性を追求していれば、「なんで?」と思うどころか、「こういうところが こうならないと非合理的だから、芸術性を害さない限り、必ずこうなるはず。」という考えがあらかじめ明確に浮かび、それは全く外れない。このシュウ論は全体を多岐に渡って眺める力と、合理性に関与する芸術性の世間一般的な感覚のみ必要で、あとは単純明快なことの集まりなんよ。

揺れるハート興味深いお話ありがとうございます。
さぁ!シュウさん。それでは、
「あの」謎の真相を教えてください。

全然書ききれないのが残念やけど…、
そやね、ペン注意して読んだら…」の真相を言わないとな。
次項有6月25日の記事「ニュースでは、女子高"校"生」の中で、僕の言葉を注意して読むと、
"シュウは言語に対して「正しい」とか「間違ってる」という思想を持ってはいませんよ"ということが分かる。


ぴかぴか(新しい)そっかぁ〜。 って気付きますかあせあせ(飛び散る汗)
なるほどね〜、そこやったんですか〜。

そう。「平等性にかける」って言い方もそうやし、「そのお気持ちはよ〜く分かります」もそう。そして、「正しいのかな?」っていうのも、その場に合わせて疑問形で尋ねただけ。

ふ〜ん。でもね、シュウさん。
(私は)言われなきゃ気付かないですもうやだ〜(悲しい顔)
とっても意外な真相でしたわ〜。

いや〜、「女子高生」の記事書いた次の日に、ちょうどそんな話が出て、
誤解されてないかな?という気持ちが沸いてきたわけよ。
それで書き始めたら、めっちゃ体力を消耗するハメになっちゃったね…。

もうやだ〜(悲しい顔)本当に…
お互い、お疲れ様でした。

お付き合いありがとう。

「■スパン【span】■
(1)〔建物〕橋梁・アーチまたははりなどの支点間の距離。支間。径間。わたり。
(2)(飛行機の)翼幅。
(3)時間的な幅。「長い―で考える」」
<「広辞苑」より>



 
posted by きなこ at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 一緒に考えよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。